×

中居正広「残念だなぁ…」 張本勲氏、江川卓氏の番組卒業を惜しむ「僕は好きですから」

[ 2022年1月10日 15:58 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(49)が8日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜後11・00)に出演。張本勲氏(81)、江川卓氏(66)のテレビ番組卒業を惜しんだ。

 ともにプロ野球のレジェンドプレーヤーとして知られ、現在は野球解説者を務める両氏。張本氏は23年間に渡ってレギュラーコメンテーターを務めてきたTBS「サンデーモーニング」(日曜前8・00)を昨年12月26日放送回をもって卒業し、江川氏も1994年開始の前身番組「スポーツうるぐす」キャスター時代から長年出演を続けてきた日本テレビ「Going!Sports&News」(土~日曜後11・55)を昨年12月25日放送回で卒業した。

 この日の放送途中に「これ、話さなきゃいけないな」と意を決したように切り出した中居。「年末、芸能界的なのか、業界的なのか。いろんな番組が終わったりだとか、いろんな人が卒業します、みたいな…。常に新しい番組、魅了する番組っていうのはテレビ局、制作は考えているんでしょうけど」とした上で「残念だったのは『サンデーモーニング』の張本さん、『うるぐす』の江川さん」と張本、江川両氏の番組卒業について触れた。

 「残念だなぁ…」とため息まじりにしみじみと口にした中居は「江川さんと張本さんを一緒にしてはいけないのかどうか分からないですけど、どっちもスポーツ番組でご意見番、野球の解説。張本さんは辛口で。難しいな。辛口のコメント、炎上、批判…みたいなのが出る。でも、それはきのう、きょう始まったことじゃないしな。コメントの温度を変えられないんだったらもう卒業してもらうしかないってことなのか」とした上で「僕は好きですから。その辛口のコメントが」とキッパリ。「そういう見方あるんだ…って(勉強になる)。言われてる方がすごく落ち込んでしまう、傷ついてしまってるっていうんだったら、当事者じゃないから僕の判断ではもの言えないのか…。う~ん」と複雑な胸中を明かした。

 そして、「うるぐす」時代に自身も番組に不定期出演し、たびたび共演していた江川氏については「いろんな解説者いる中で、江川さんの解説はもうトップクラスに好きなのね。トップクラスの解説かどうかは分からない。僕が勝手にトップクラスの好きな人。きょうは解説誰かなって。江川さん。やった~(という感じ)。『Going!』の江川さんも好きで。ちょっとマニアックで。江川さんの視点が面白くて。教えてもらえるから。ああ、そういう考え方してるんだぁ…っていうね」と寂しそうな声で振り返り「残念なんだよな…。う~ん…。残念だなぁ…」と続けた。

 さらに張本氏については「『サンデーモーニング』見なくなっちゃうかなと思うぐらい好きだった」とし「こういうおじさんたちがどんどんどんどんいなくなっちゃうな…」と最後まで寂しそうだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月10日のニュース