×

日本ハム・新庄監督“不安” 新助っ人4人、キャンプ間に合わない?コロナ再拡大で入国見通し立たず

[ 2021年12月29日 05:30 ]

日本ハムが今オフに獲得したガント(AP)
Photo By AP

 日本ハムが今オフに獲得したメジャー通算24勝右腕・ガントら新外国人4選手が、来年2月1日のキャンプインまでに合流できないことが濃厚となった。

 コロナ下での今春キャンプでは政府が外国人の新規入国を一時停止した影響で、各球団の多くの選手の来日やビザ取得手続きが遅れた。新変異株「オミクロン株」の拡大も懸念され、来春キャンプに向けても不透明な部分が多い。球団関係者は「2年目以降の選手に関してはある程度メドはある」としつつ「新外国人に関しては分からない部分が多い。単一球団の問題ではない」と合流に向けた見通しが立っていないことを明かした。

 新庄新監督の下で迎える来春の名護キャンプ。新外国人4選手を獲得し、04年の北海道移転後最多の外国人6人体制を敷いているが、来日が大幅に遅れれば痛手となる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月29日のニュース