×

巨人・秋広&菊田が都内小学校で野球教室 来季背番号「55」の秋広は「目標になる選手になれるように」

[ 2021年12月18日 14:21 ]

野球教室に参加した巨人・秋広(左)と菊田
Photo By スポニチ

 巨人の秋広優人内野手(19)と菊田拡和内野手(20)が18日、世田谷区の松沢小で野球教室を行った。約50人の小学生と交流した。

 キャッチボールや打撃練習を共にした2人。来季から松井秀喜氏が背負った背番号「55」に変更される秋広は、子どもたちから「来年は(本塁打を)55本打って」とリクエストされる場面もあり「そういう目標になる選手になれるように来シーズンも頑張っていきたい」と力を込めた。

 明るい対応で子どもの人気を集めた菊田は「ちっちゃい子が好きなので、楽しくできてよかった。野球の楽しかった頃の思い出が蘇ってきて、またこの気持ちを忘れずにやりたい」と笑顔で話した。

 野球教室は、日本プロ野球選手会の野球振興事業「マクドナルド 野球・ソフトボール体験会サポートプロジェクト」の一環として実施された。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月18日のニュース