×

中日ドラ1・ブライト 背番号42に「光栄」、憧れのジャッキー・ロビンソンと同じ番号でプロスタート

[ 2021年12月18日 05:30 ]

<中日新入団発表>背番号「42」を披露するブライト(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日は17日、名古屋市内で新人6選手の入団発表会見を開いた。ドラフト1位のブライト健太外野手(22=上武大)は背番号42のユニホームで登場し「小さい頃からジャッキー・ロビンソン選手が好きだった。同じ背番号を付けさせていただいて光栄」と笑顔を見せた。

 小学生の頃にガーナ出身の父・ジョンさんから近代メジャーリーグ初の黒人選手として活躍したロビンソンの逸話を聞いて感銘を受け、入団交渉で現在はメジャー全球団で永久欠番となっている背番号42を希望していた。

 さらに右の大砲候補は立浪監督が持つプロ野球最多487二塁打の更新を目標に掲げ、「抜けるようにやっていきたい」と決意を語った。立浪監督からは「瞬発力、バネは見るからにありそう。技術をしっかり磨けばすごい選手になる予感がする」と期待された。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月18日のニュース