×

ロッテ、新外国人リリーフ右腕獲得 メジャー通算113試合登板のWソックス・ゲレーロ

[ 2021年12月18日 12:28 ]

 ロッテは18日、新外国人として今季ホワイトソックスに所属したタイロン・ゲレーロ投手(30)と合意したことを発表した。

 ゲレーロはコロンビア出身の2メートル3、112キロの大型右腕で、パドレス、マーリンズ、ホワイトソックスでプレー。メジャー通算113試合に登板し、2勝5敗15ホールド、防御率5・77をマークしている。

 ゲレーロ選手は球団を通じ、「マリーンズのために投げられる機会をいただき、とても感謝しています。日本の素晴らしい野球ファンとの時間、また、美しい文化に触れられることも非常に楽しみにしています。マリーンズが優勝する為に全力でプレーします」とコメント。井口監督は「後ろの方で期待しています。スピードボールが魅力のピッチャー。コントロールもしっかりとしている。背が高く角度のあるボールを投げるので、打者は凄く速く感じると思います」とリリーフとして期待した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月18日のニュース