×

阪神・平田2軍監督 新庄ビッグボスとの再会で感心したこととは 「彼はいろいろ考えている」

[ 2021年12月18日 19:39 ]

MBSラジオ「ベースボールパーク」に出演した平田2軍監督(球団提供)
Photo By 提供写真

 阪神・平田2軍監督が18日、毎日放送ラジオにゲスト出演し、阪神時代の後輩・新庄との再会で驚いた出来事を明かした。

 BIG BOSSとなった新庄と久しぶりに再会したのは11日に神宮球場で開催された「野村克也氏をしのぶ会」だった。「驚いたのは献花のときだね。写真に向かって、お花をパッと投げてみせた。その姿を見て、抱きしめたくなった」と語った。

 「普通なら失礼のないように、と思うところ。でも新庄はその上で、思いも表現した。ヴェルサーチを着てね。本当に格好いいと思ったね。彼はいろいろ考えている」と阪神時代からの成長を認めた。

 その上で「考えているからこそ、コメント力、発信力がある。意識して野球界を盛り上げようとしている。ハムのことだけじゃない」と語った上で、監督就任時にインスタグラムに投稿した「努力は一生 本番は一回 チャンスは一瞬」の言葉を「参考にしている」とメモしたことも打ち明けた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月18日のニュース