×

中日からFAの又吉がソフトバンク入団会見 あごひげをそり「ルーキーの気持ちを思い出して」

[ 2021年12月18日 18:48 ]

ソフトバンク・又吉
Photo By スポニチ

 中日から国内FA権を行使し、ソフトバンクと4年契約を交わした又吉克樹投手(31)が18日、福岡市内のホテルで入団会見を行った。自慢のあごひげ、をそり落として壇上に上がると、冗舌に決意を新たにした。

 「入団会見を2回やるとは思ってなかったし新鮮。ルーキーの気持ちを思い出して、1年1年大事にやっていきたい。1年間、いや4年間、福岡に来ることに。応援の方、宜しくお願い致します」

 14年に中日に入団し、8年間の在籍で400試合登板。先発、中継ぎ、抑えと万能投手としてフル稼働した。来季のリーグ戦から、初めてパリーグの打者と対峙(たいじ)する。背番号「14」のユニホームに袖を通した後に「パ・リーグのイメージは、パワーとスピード。求められたところで投げ続けたい。パ・リーグの野球で学ぶものは多い。可能性にかけて、新しい場所で投げてどうなるか。突き詰めていく」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月18日のニュース