×

中日ドラ2・鵜飼「いずれは日本の4番に」子供のころから竜党、背番号4に感激で「40発」決意表明

[ 2021年12月18日 05:30 ]

<中日新入団発表>背番号「4」を披露する鵜飼(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日ドラフト2位の鵜飼(駒大)は背番号4に決まった。

 名古屋市の出身で子どもの頃からナゴヤドームに自転車で通っていたという根っからの竜党。「入団できて幸せ。1桁はびっくりしたが、もっと頑張ろうという気持ちになれた」と目を輝かせた。

 規格外のパワーが魅力。「いずれはドラゴンズと日本代表の4番を打てるようになりたい。40本塁打も打ちたい。まずは開幕スタメンを目指して頑張ります」と意欲を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月18日のニュース