×

広島・石原 2軍秋季練習に参加「練習しないとダメ」送球、キャッチング、リード面など課題克服に意欲

[ 2021年11月5日 05:30 ]

広島・石原
Photo By スポニチ

 4日に大野練習場で始まった広島の2軍の秋季練習に石原が参加。1日の今季最終ヤクルト戦から3日目にして動き始め「“行け”なんですが、練習しないとダメな立場なので」と大粒の汗を拭った。

 1軍デビューした今季は60試合で打率・239、4本塁打、12打点。主に森下の女房役を務め「良かった点も反省点も多々ある。いい経験になった」と飛躍への足がかりをつかんだ。

 1軍には8日の秋季練習初日に再合流予定で「スローイングの正確性を見つめ直し、キャッチングの精度やリード面をしっかりやりたい」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月5日のニュース