×

斎藤佑樹氏 「栗山監督の言葉に何度も救われました」 恩師・栗山監督への思いをインスタにつづる

[ 2021年11月5日 20:02 ]

現役を引退した日本ハムの斎藤佑樹
Photo By スポニチ

 今季限りで現役を引退した元日本ハム・斎藤佑樹氏(33)が5日、自身のインスタグラムを更新。今季限りで日本ハムの監督を退任する栗山英樹氏(60)への思いをつづった。

 斎藤氏は「【栗山英樹監督】」と書き出し「僕が高校3年生の時に初めてお会いしてから15年が経ちます。僕の話(愚痴を含む)をたくさん聞いて、よく相談にも乗っていただきました。ときには熱い語り口調で、僕を正してくださいました。栗山監督の言葉に何度も救われました。そして、何度も泣きました」と振り返った。

 「最後の登板も泣かないと決めていたのに…泣かされました(笑)」とし「社会人としてこんなにも素敵な上司に出会えたことが幸せです」と感謝した。「今はまだまだ未熟ですが、僕もいつかそんな大人に成長できるよう学んでいきたいと思います!10年間ありがとうございました」と思いをつづり、写真には栗山氏との2ショットを投稿した。

 ハッシュタグには「#北海道日本ハムファイターズ」「#栗山英樹 監督」「#思い出シリーズ」「#もうしばらくお付き合いください」と添えている。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月5日のニュース