×

G.G.佐藤氏「別に、僕は清田に裏切られたなんて思ってないよ」 “お蔵入り”懸念された動画も配信

[ 2021年11月5日 20:41 ]

G.G.佐藤さん
Photo By スポニチ

 西武、ロッテなどでプレーした元プロ野球選手で、野球解説者のG.G.佐藤氏(43)が5日、自身のツイッターを更新。5月にロッテから契約解除され、「処分は違法で無効」として損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした清田育宏氏(35)への思いを明かした。

 佐藤氏は今年5月にロッテから契約解除された清田氏の練習を手伝うなど、NPB復帰に向け支援。その清田氏は「処分は違法で無効」として球団選手としての地位確認や損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こし、今月4日に第1回口頭弁論が行われた。これを受け、佐藤氏は4日に「ちょっと今から清田に会うわ」とツイッターに投稿し、清田氏と1時間ほど話した後で自身の公式YouTubeチャンネル「GG佐藤トラバースTV」を更新し「これでチャンスがなくなっちゃうのもかわいそうなんで…」などと話していた。

 その後もネットを中心に様々な声が上がったが、「これだけやっぱり言おう。別に、僕は清田に裏切られたなんて思ってないよ」と佐藤氏。さらに「かなり悩んだけど、楽しそうに野球の話をする清田を観てほしくて公開します」と“お蔵入り”を匂わせていた佐藤氏と清田氏によるクライマックスシリーズ展望動画もYouTubeで配信。ツイッターでは「反論したり釈明するよりも、清田が一生懸命野球をしている姿や、夢中で野球の話をする姿を観てもらう努力をし続けようと思いました。やっぱり、野球選手にはそれしかないんだよ」と続けた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月5日のニュース