広島 育成4位・坂田「全体の8割はナックルボール」、メジャー通算200勝のウェイクフィールドが目標

[ 2021年11月5日 05:30 ]

中部学院大・坂田怜

 広島が、育成ドラフト4位の中部学院大・坂田と岐阜市内のホテルで交渉し、支度金330万円、年俸300万円(いずれも推定)で仮契約を結んだ。

 日本球界では珍しいナックルボーラー。メジャー通算200勝を挙げたティム・ウェイクフィールドを目標に掲げ「全体の8割はナックルボールを投げるので、ぜひ見てもらいたい。ナックルボーラーといえば坂田、と言ってもらえるように頑張ります」と右腕は活躍を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月5日のニュース