×

ロッテ朗希、20歳の誓い!CS初戦登板へ「チームの思いを背負って投げたい」

[ 2021年11月5日 11:37 ]

CS初戦登板の会見を終えた佐々木朗は20歳のバースデーケーキを前にニッコリ(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 6日から開幕する楽天とのCSファーストステージ初戦(ZOZOマリン)に先発するロッテ・佐々木朗希投手が囲み取材に応じた。

 登板前日の心境について「1年間、チームが勝ち続けてCS進出を決めたので、その思いを背負いながら投げたい」と明かした。

 初戦の大役を任された。「勢いをつけられたらいいと思うし、次に投げる投手も頼りになる投手なので、しっかりとつなげるように投げたい」と2戦目の先発・小島にいい形でバトンを託す意気込みだ。

 3日は20歳のバースデーだった。「(同期の)横山だけ誕生日を覚えてくれていた。あんまり10代にいい思い出がなかったので、20代でいい思い出をつくりたい」と笑い、成人となって初登板をいい形で飾るつもりだ。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月5日のニュース