×

松井秀喜氏、星稜の後輩・ヤクルト奥川からの質問にどう答える?アドバイスにも注目

[ 2021年9月2日 13:33 ]

55周年特別広報大使の松井秀喜氏
Photo By 提供写真

 巨人やヤンキースなどで主砲を務めた松井秀喜氏(47)が、2日に放送される「ニッポン放送ショウアップナイター」(午後5時~5時半)で、同じ星稜高校出身のヤクルト・奥川恭伸投手(20)からの質問に回答する。

 同番組は放送開始から今年で55周年。メモリアルイヤーに「55!!GoGo!!GoGo!!みんなのプロ野球」をシーズンキャッチフレーズとして「55」個の企画を届けているが、その第49弾として「55周年特別広報大使」を務めている松井氏がリスナーの疑問に自ら答える新企画をスタートさせている。

 今回の放送では、その特別企画として松井氏が奥川からの質問に回答。プロ入り2年目で今年大きな成長を見せ、先発の一角として活躍する奥川が松井氏にどんな質問をするのか、そして松井氏がニューヨークから日本球界の“未来のエース”にどんなアドバイスを送るのか注目だ。

 松井氏は、2018年夏の第100回全国高等学校野球選手権大会で甲子園レジェンド始球式を務めた際、当時星稜高校の2年生エースだった奥川にマウンド上でエールを送ったことがあるが、奥川がプロ入りしてからの交流は今回が初めてとなる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月2日のニュース