楽天・鈴木大 自主隔離解除 30日からチームに再合流、31日にも実戦復帰

[ 2021年7月30日 05:30 ]

楽天の鈴木大
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスの陽性判定を受けた楽天・銀次の濃厚接触者の恐れがあるとして自主隔離していた鈴木大が、30日からチームに再合流する。

 保健所に相談した上で22日から自宅待機。毎日受けているPCR検査は陰性で、石井監督は「隔離している中で(症状も陽性判定も)全く出ないので全体練習に参加する」と説明した。早ければ31日のエキシビションマッチ・DeNA戦(楽天生命)から実戦復帰する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年7月30日のニュース