×

ブルージェイズの山口俊が渡米 2年契約最終年 先発入りへ「実力でとりにいけるように」

[ 2021年2月10日 18:55 ]

<ブルージェイズ山口・渡米>渡米する山口(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ブルージェイズの山口俊投手(33)が10日、18日(日本時間19日)からフロリダ州で始まるバッテリー組キャンプに向け、羽田空港発の航空機で渡米した。

 昨季17試合全てに救援登板し2勝4敗、防御率8・06。今季も救援から始まる可能性が高いが、先発ローテーション入りへ「与えられた役割で結果を出すしかない。最終的な目標はそこ(先発)。実力でとりにいけるようにするだけ」と力を込めた。

 オフは瞬発力を高める筋力トレーニングに重点を置き、体重はベストの105キロを維持しながら、筋肉量は昨年より4~5%ほどアップしたという。すでにブルペン投球は複数回行い、「感覚は上がっている。一番大事なのは垂れないボール。あとは打者と対戦して、反応を見てから」と語った。

 2年契約の最終年。「昨年より状態は良い。かなり仕上がっている」と気合十分に語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年2月10日のニュース