日本新薬・舩曳 プロ入りに意欲「今年は橋戸賞か社会人ベストナイン」、俊足強打の巨人・梶谷がお手本

[ 2021年1月23日 05:30 ]

日本新薬・舩曳海外野手
Photo By スポニチ

 今秋ドラフト候補の日本新薬・舩曳海外野手(23)が22日、京都市内の同社で取材に応じ、プロ入りに意欲を示した。入社2年目、1メートル83、83キロの大型外野手は「プロを目指しています」と言葉に力を込めた。

 持ち味は50メートル走6秒0、30メートル走3秒9台という俊足と、昨年の都市対抗で本塁打を放った強打。自らに似たプレースタイルの選手として同じ右投げ左打ちで俊足強打の外野手、巨人・梶谷を参考にする舩曳は「今年は橋戸賞か社会人ベストナインに選ばれるくらいの選手に」と飛躍を見据えた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月23日のニュース