ロッテ・美馬 負傷の左脇腹完治で開幕投手再指名にスタンバイ 「6月にはもちろん間に合う」

[ 2020年5月22日 05:30 ]

開幕に向けて万全をアピールするロッテ・美馬(球団提供) 
Photo By 提供写真

 ロッテの美馬がZOZOマリンスタジアムのブルペンで変化球を交えて50球を投げた。3月のオープン戦で痛めた左脇腹も完治し「今は治って投げられるようになっている。普通の状態。6月にはもちろん間に合う」と笑顔を見せた。

 移籍1年目ながら開幕投手に指名されていた。この日はウエートトレーニングでも徹底的に体を追い込んだ。新型コロナウイルスの影響で大役は白紙となったが「意識はしないが、投げろと言われたところで投げられるようにしっかりと調整をしていきたい」と、再指名も見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月22日のニュース