プロ野球開幕日は25日にも発表 緊急事態宣言解除受け…6・19有力

[ 2020年5月22日 20:56 ]

オンラインで行われた会見で発言をするプロ野球の斉藤惇コミッショナー(撮影・河野 光希)

 プロ野球の臨時の12球団代表者会議が22日、オンラインで行われた。会議後、オンライン会見に臨んだ斉藤惇コミッショナーは25日に政府の緊急事態宣言が解除された場合、同日にも開幕日を発表できるとの見通しを示した。

 現在は東京、神奈川、埼玉、千葉、北海道の1都1道3県に緊急事態宣言が発令されているが、政府は25日に解除の可否を判断する。斉藤コミッショナーは「解除されれば日程、開催日というのもある程度、外に出していけると思っている」とした。最短で6月19日の開幕を目指しており、25日に解除がなされれば開幕日と同時に試合数なども発表される可能性もある。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月22日のニュース