ダルビッシュ 日本の学校再開に“ツッコミ” コロナ禍で警鐘「この状況で始めちゃうんかーい」

[ 2020年4月7日 05:30 ]

カブスのダルビッシュ有
Photo By スポニチ

 カブスのダルビッシュが5日(日本時間6日、自身のツイッターを更新。「この状況で学校始めちゃうんかーい!」と新型コロナウイルス感染が拡大の一途をたどる中で一部の地域で学校が再開され、入学式や始業式が行われている状況に痛烈な突っ込みを入れた。

 日本に帰国せず、現在はキャンプ地のアリゾナ州で練習を継続。米国ではアジア出身者が差別的な扱いを受けたり、今後の治安悪化を危惧して銃購入の動きが出ており、数日前にはユーチューブで「ちょっとこの先、怖い部分でもある」と心境を吐露していた。危機管理の意識が高い右腕は「人は自分がいつか死ぬとは思っているが、その日が来るとは信じ切れていないのではないか。1年後があると思ってはいけないと思う。特に今は」と警鐘も鳴らしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月7日のニュース