東都大学野球連盟 春季リーグ戦最短27日の開幕断念 日程再協議へ

[ 2020年4月7日 19:07 ]

 東都大学野球連盟は7日、春季リーグ戦について最短目標として設定していた27日の開幕を断念したと発表した。

 福原紀彦理事長は「当連盟は、多くの関係者のご協力と応援があっての活動であるので、学生はもとより関係者の安全と、社会的責務を強く認識して、対応いたします」とコメントした。

 今後の日程については、加盟校と協議の上決定するとしている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月7日のニュース