新型コロナ感染の梨田氏 集中治療室で状態変わらず

[ 2020年4月7日 19:10 ]

梨田昌孝氏
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスに感染し、重度の肺炎で大阪府内の病院に入院中の野球評論家・梨田昌孝氏(66)についてマネジメント会社の関係者は7日、「容態に変わりはありません」と明かした。

 梨田氏は今月1日に新型コロナウイルスに感染していることが判明。病院では集中治療室(ICU)に入り、人工呼吸器を付けて治療を受けている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月7日のニュース