阪神 チームの活動休止継続へ 谷本球団本部長「今までやってきたことを継続します」

[ 2020年4月7日 18:30 ]

阪神の谷本球団本部長
Photo By スポニチ

 阪神の谷本修球団本部長(55)は7日午後、「今までやってきたことを継続します」とチームとしての活動休止を今後も継続していく考えを明らかにした。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府はこの日「緊急事態宣言」を発令。谷本氏も活動休止の要因として「周りの状況も大きいです。開幕が見えてこない中で、タイムスケジュールは組みにくい」と話した。緊急事態宣言の効力は5月6日までだが、谷本氏は「(5月6日を迎えるまでにチームとしての)再開を検討しています」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月7日のニュース