野球殿堂博物館 当面の間休館延長、期限定めず 企画展は再開後

[ 2020年3月26日 15:38 ]

 野球殿堂博物館(東京ドーム21ゲート右)は26日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間休館を延長すると発表した。

 同館は2日に、3月3~16日に臨時休館することを発表。感染拡大に収束のめどが見えないことから、13日に休館期間を3月31日まで延長すると発表していた。事態は深刻さを増しており、休館期限を定めない再延長となった。

 これに伴い、当初は10日から開催予定だった「春の高校野球 名勝負列伝」と、14日からの「野球日本代表の軌跡」は、いずれも営業再開後より開催する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月26日のニュース