春季東京都大会中止へ 関東大会へは秋の上位2校の推薦を検討

[ 2020年3月26日 09:00 ]

 東京都高野連が今春東京都大会を中止することが25日、分かった。26日にも発表される。

 新型コロナウイルス感染拡大に終息の見通しが立てば4月4日の開幕を検討していたが、感染者は増加し、球場の確保も困難な状況。公立校では休校、部活停止が続いており、一部私立では4月20日までの活動停止を決める学校も出てきた。武井克時理事長は「物理的に開催は難しくなった」と苦渋の表情を浮かべた。

 都大会優勝校、準優勝校が出場する関東大会(5月16日開幕、山梨)については秋の優勝校・国士舘と同準優勝・帝京の推薦を検討。関東地区理事会で承認を求める方針だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月26日のニュース