鷺宮製作所のドラフト候補右腕・平川 冷静な修正力見せ6回2失点

[ 2020年3月26日 19:03 ]

スポニチ後援2020年度JABA東京都企業春季大会第2日   鷺宮製作所6―4JPアセット証券 ( 2020年3月26日    JR東日本柏グラウンド )

<春季東京都企業大会 JPアセット証券・鷺宮製作所>先発した鷺宮製作所のドラフト候補右腕、平川
Photo By スポニチ

 鷺宮製作所の今秋ドラフト候補右腕・平川裕太投手(23、国際武道大)が先発。6回2失点とまとめた。

 新規参入した相手チームとあって情報が少ない中、初回に2点を献上も「三振しない打者が多い」と冷静に分析。「やりにくさはあったが、2回以降をしっかり斬れたのが収穫だった」

 昨年は主に救援を務めたが、今年は先発の役割も加わりそうだ。チームは強力打線を擁し、昨年に続き都市対抗第1代表の座を狙う。「調子を崩していたがこの冬でけっこう戻ってきた。手応えはある。昨年はあまり貢献できなかったので、もっと成長したいという思いが強い」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月26日のニュース