巨人 原監督ら270人がハワイV旅行出発「大いに楽しんで」

[ 2019年12月10日 19:42 ]

V旅行へ出発する原監督(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 5年ぶりリーグ制覇した巨人ナインが、優勝旅行のためハワイに旅立った。原辰徳監督(61)ら首脳陣を筆頭に、坂本勇、菅野、亀井、山口ら主力も参加。選手、家族、球団関係者ら総勢約270人が、成田空港発の日本航空チャーター便などで出発した。

 セレモニーで原監督は「選手の頑張りによって、V旅行、ハワイ旅行が実現しました。裏方さん、ご家族の皆様、大いに楽しんでいただいて来季への英気を養ってということにしましょう」とあいさつ。飛行機の小型モデルを受け取った岡本、花束を贈呈された阿部2軍監督も笑顔を見せ、航空機に乗り込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月10日のニュース