ソフトB 牧原、倍増の4000万円 来季は「セカンドでレギュラーを」結婚も公表

[ 2019年12月10日 12:59 ]

ソフトバンク契約更改 倍増の4000万円でサインした牧原(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの牧原大成内野手(27)は10日、ヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、年俸2000万円から倍増の4000万円でサインした。(年俸は推定)

 今季は「1番・二塁」で開幕スタメン。自己最多となる114試合に出場したが、打率・242にとどまった。ケガ人が多く、外野の守備につくこともあり、「いろんなポジションで、ユーティリティーに貢献できたことを評価してもらった」。ただ、牧原自身が目指すのは二塁のレギュラー奪取だ。「球団に(ユーティリティーは)僕しかできないことと言われてうれしかったが、セカンドでレギュラーを獲りたいと思っている」とキッパリ。定位置取りに意欲を示した。

 また、9月に福岡県出身の一般女性(28)と結婚したことを公表。「優しくて、ダメなところはダメと言ってくれる」とほおを緩めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月10日のニュース