筒香に興味「1球団以上10球団未満」 代理人ウルフ氏言葉濁す

[ 2019年12月10日 05:30 ]

ポスティングシステムでメジャー移籍を目指すDeNA・筒香
Photo By スポニチ

 ウインターミーティング開幕前夜、DeNAからポスティングシステムでメジャー移籍を目指す筒香の代理人のジョエル・ウルフ氏(49)が会場のホテルでメディアに対応し「1球団以上、10球団未満が興味を示している」と言葉を濁しながら笑顔で話した。

 筒香は既に会場に近いカリフォルニア州南部に入っている。この日朝にはウルフ氏らとミーティングを行い、ウルフ氏の他の顧客選手がトレーニングするジムで汗を流した。「とても素晴らしい状態だ」と同氏は調整具合についても明かした。

 獲得にはブルージェイズ、ツインズ、ホワイトソックス、タイガースなどDH制のあるア・リーグ球団を中心に、ナ・リーグでも1球団が興味を示しているとの情報もある。筒香は獲得を希望する複数球団と電話で話す機会もあったという。交渉期限は米東部時間19日午後5時(日本時間20日午前7時)と、徐々に迫りつつある。ウルフ氏は興味を示す球団と交渉を進め、12日(日本時間13日)までのウインターミーティング開催中に本人も交えた面談を実現したい意向だ。 (サンディエゴ・奥田秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月10日のニュース