ヤクルト 中村 北陸会で奥川サポート

[ 2019年11月8日 05:30 ]

 福井出身のヤクルト・中村が「北陸会」で石川県出身のドラフト1位・奥川(星稜)をバックアップする。

 今オフ、右肘手術を受け、神宮外苑でリハビリを行う選手会長は「最初は都会に圧倒される。青山に来たら目の玉飛び出るんじゃないですか」と自らの経験を基に金の卵の身を案じた。

 それでも「(球を)受けてみたいし、何かうまいものを食べさせてあげたい」と食事に誘うことを約束。富山出身の荒木らとともに北陸地方出身者でサポートしていく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月8日のニュース