「侍Jのハッピーバースデーの歌い手」田口 金子ヘッドの誕生日祝い熱唱

[ 2019年11月8日 19:56 ]

<侍JAPAN練習>8日に誕生日を迎えた金子コーチ(右端)に田口が「ハッピーバースデートゥユー」を歌いながらプレゼントを運び笑顔の(左から)丸、鈴木、坂本勇、山田哲らナイン(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 第2回WBSCプレミア12の1次ラウンドを3勝0敗で終えた侍ジャパンは8日、台中で練習を行った。

 この日は金子誠ヘッドコーチの44歳の誕生日。練習前の円陣では「侍ジャパンのハッピーバースデーの歌い手」である田口が登場し、自ら熱唱して盛り上げた。

 プレゼントも手渡された金子コーチは「何をもらったか?教えないよ」と照れながらもうれしそう。

 田口はこれまでも、裏方さんも含めてメンバーらの誕生日の際には必ずバースデーソングを熱唱。今回の侍ジャパンの「お約束」にもなっていた。

 自身は1次ラウンド3試合でメンバー28人の中で唯一、試合出場なし。この日は実戦形式のシート打撃に志願して登板し「集中してやれました」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月8日のニュース