侍J・近藤 台湾代表の王柏融と健闘誓い合う

[ 2019年11月4日 21:03 ]

守備練習で本塁へ送球する近藤(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 侍ジャパンの近藤健介外野手(26)が5日、台湾・台中インターコンチネンタル野球場で行われた公式練習に参加した。フリー打撃や、守備練習では丸とキャッチボールするなどして調整。開幕戦となる5日のベネズエラ戦に向けて、「自分の持っているものを、しっかり出せるように。しっかり準備して、チームに貢献したいです」と意気込んだ。

 同球場では、台湾代表の公式練習で訪れた日本ハムの同僚・王柏融(ワンボーロン)と再会。「少し話しました」とベンチ裏で健闘を誓い合ったという。王柏融は3日の練習中に右脇腹を痛め、同日のオーストラリアとの練習試合を欠場。この日は打撃練習するなどしたが、状態が心配される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月4日のニュース