ロッテ・ドラ1藤原 プロ野球生観戦の経験ない!?…驚きの理由とは

[ 2019年1月5日 10:30 ]

新春球界インタビュー ロッテ・藤原恭大

18年8月18日、浦和学院戦で本塁打を放ち、西谷監督(左)に迎えれる藤原
Photo By スポニチ

 【取材後記】困った顔をした。ロッテ・藤原は憧れのプロ野球選手を聞かれた際は「ソフトバンク・柳田」と答えてきた。インタビューで、その理由を掘り下げようとしたのだが「実は…」と申し訳なさそうに言った。「自分でプロ野球の試合を球場に応援に行ったことがないんです」と打ち明けた。大阪出身ならば機会はいくらでもあったはずだ。「自分がやる以外、興味がなかったんです」。他人がやる野球は見向きもしなかった。

 担当した下敷領悠太スカウトは「新入団会見へ向かう伊丹空港で待ち合わせをしていたら、バットを持ってきた。これまでそんな選手はいなかったし、一瞬、撮影用かと思いました(笑い)」。日程の間を縫い、素振りを欠かさなかったという。

 誰のまねもしない。唯一無二の男に成長する姿を見てみたい。(ロッテ担当・福浦 健太郎)

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月5日のニュース