日本ハム宮西 守護神挑戦も「ほんまにおらんのなら俺が」

[ 2019年1月5日 05:30 ]

母校・市尼崎で自主トレを公開した日本ハム・宮西     
Photo By スポニチ

 日本ハムのベテラン左腕・宮西が「守護神」挑戦も辞さない構えだ。母校・市尼崎で自主トレを公開し「さらさらやる気はなかったけど、ほんまにおらんのなら(抑えは)俺がやる」と断言。

 通算300ホールドへ残り6とし「400は目指したい」と語った一方、「昨年(の今ごろは)は鍵谷がクローザーをやると言った。結局、石川やトンキン、浦野がやった。あんなことしていたら強くならない」と抑え不在ならチームのために自身の記録は度外視する覚悟を口にした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月5日のニュース