なまはげ狙う日本ハム 今オフ積極補強で戦力アップ

[ 2018年12月17日 06:10 ]

なまはげのお面を手にポーズを決める吉田
Photo By スポニチ

 今オフ、日本ハムが積極的な補強で球界の話題を独占している。

 まずは今月2日にオリックスを自由契約となった通算120勝右腕の金子に電撃アタックをかけて獲得に成功。翌5日には前カブスでセットアッパー候補のハンコック、7日には台湾・ラミゴで16、17年に2年連続で打率4割をマークした「大王」こと王柏融の獲得も発表した。11日には16年新人王の高梨、高卒4年目を終えた太田を放出してヤクルトから秋吉、谷内をトレードで獲得。戦力は整いつつある。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年12月17日のニュース