井口ロッテ初陣勝利!アジャ先制3ランを含む3安打4打点!

[ 2017年11月10日 22:53 ]

 ロッテ・井口監督が初陣を白星で飾った。台湾・桃園で台湾代表との練習試合を行い、6―1で勝利。4番の「アジャ」こと井上が先制3ランを含む3安打4打点の活躍を見せた。

 井上は初回1死一、二塁で左翼に先制3ラン。ロッテのチームメートでもあるチェンの直球を打ち砕き「秋の練習の成果がさっそく出ました」と喜んだ。

 16日開幕の「アジアプロ野球チャンピオンシップ」(東京ドーム)を目前に控えた台湾代表・チェンの投げっぷりには「真っすぐがいつもより来ているんじゃないか、と思うぐらい、いい球を投げていた。ちょっとびっくり」と驚いた様子。「結果は自分がホームランだったけど、お互い来季に向けていい感じなんじゃないですかね」と話した。3回2死三塁でも中前タイムリー。そのバットで打線を牽引した。

 打線は2桁10安打を放ち、投打がかみ合って快勝。井口監督も「「アジャには期待しているからね。“来年はポジションを取れよ”とずっと言ってきているし、しっかり結果を出してくれている」と手放しで喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月10日のニュース