パナソニック“1年目コンビ”で快勝 法兼2ラン 吉川完封

[ 2017年11月10日 05:30 ]

スポニチ後援第43回社会人野球日本選手権第8日   パナソニック7―0日立製作所 ( 2017年11月9日    京セラD )

4安打完封勝利を挙げたパナソニック・吉川
Photo By スポニチ

 パナソニックは入社1年コンビの活躍で快勝した。2回に7番・法兼が右越えへ先制2ラン。「球種は絞ってませんでしたが、内角を張ってました」。8回にはオリックス2位指名の鈴木から中前適時打も放った。

 先発した吉川は毎回の11三振を奪い、4安打で完封。ロッテ4位指名の4番・菅野を4打数無安打3三振と完璧に抑え「うまく守ってくれたので伸び伸び投げられました」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月10日のニュース