井口監督 海外FA権行使の涌井に理解「いつまでも待つ」

[ 2017年11月10日 05:30 ]

ロッテの涌井
Photo By スポニチ

 ロッテ・井口監督は8日に海外FA権行使を表明した涌井について「ワクの権利。僕もメジャーに挑戦しましたから、その気持ちは大切にしたい」と語った。

 大リーグ移籍を目指す右腕とは10月の秋季練習中、小林投手コーチと3人で話し合いの場を持ったという。「いつまでも待つスタンスでこちらはいるので、それは伝えた。あとは時間をかけて考えろと」と理解を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月10日のニュース