ハム大野FA行使を表明「他球団の話聞きたい」中日が獲得の動き

[ 2017年11月10日 05:30 ]

FA権を行使することを表明した大野
Photo By スポニチ

 日本ハム・大野奨太捕手(30)が9日に札幌市内の球団事務所で会見し、今季取得した海外フリーエージェント(FA)権の行使を表明した。「他の球団の話を聞きたいというのが率直な気持ち。どう僕のことを必要としてくれるのか聞いてみたい」。日本ハムには複数年契約で残留を求められており「“いつまでも待つ”と言っていただけたので決断できた」と感謝も口にした。

 中日が獲得に動くとみられる。球団は大野が移籍した場合も想定し、海外FA権を行使したソフトバンク・鶴岡、巨人を戦力外となった実松の日本ハム出身の両捕手を調査している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月10日のニュース