NTT東、トヨタ、日本生命、日本新薬が4強進出

[ 2017年11月10日 22:42 ]

 社会人野球の日本選手権第9日は10日、京セラドーム大阪で準々決勝4試合が行われ、NTT東日本(東京)トヨタ自動車(愛知)日本生命(大阪)日本新薬(京都)がベスト4へ進んだ。

 都市対抗大会優勝のNTT東日本は、伊藤の3点本塁打などで明治安田生命(東京)に7―1で快勝。トヨタ自動車は9―5で東芝(神奈川)を下した。

 日本生命は新日鉄住金かずさマジック(千葉)に延長11回、3―0で競り勝った。日本新薬はパナソニック(大阪)を4―2で退けて初の4強入りを果たした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月10日のニュース