銀次CS1号 バンデンハーク撃ち 第5戦も「3番」活躍だ

[ 2017年10月22日 05:30 ]

パ・リーグCSファイナルステージ第4戦   楽天3―4ソフトバンク ( 2017年10月21日    ヤフオクドーム )

 楽天の銀次がCS1号を放った。0―2の4回先頭で、バンデンハークの150キロ直球を右翼テラス席に運んだ。「カウントを取りにくる真っすぐをとらえることができた」と手応えを感じる一発。

 後ろの4番・ウィーラーが当たっているだけに、勝つしかない第5戦で3番打者に求められる役割は大きい。

 ▼楽天ウィーラー(5回2死一、二塁から右翼線へ一時勝ち越しの適時二塁打)2死から四球で出た走者だったから、還すことしか考えていなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月22日のニュース