DeNA飯塚「投げたかった」…雨天中止で新潟凱旋登板お預け

[ 2017年7月5日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA―阪神(雨天中止) ( 2017年7月4日    ハードオフ新潟 )

ファンの声援に応えながらバスに乗り込むDeNA・飯塚
Photo By スポニチ

 DeNAは年に1度の新潟での主催試合だった阪神戦が雨天中止となった。

 プロ初勝利を目指す上越市出身の飯塚が先発予定だっただけに、ラミレス監督は「飯塚が(地元の)新潟で投げるという完璧な予定だっただけに残念だ」と話した。横浜に戻る5日の同カードにはスライド登板せず、浜口が先発。3年目右腕は「投げたかったが、まずは1軍で1勝を目指して頑張りたい」と切り替えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月5日のニュース