ヤクルト山中 2カ月ぶり先発も7失点 伊藤コーチ「こちらの責任もある」

[ 2017年7月5日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト2―7中日 ( 2017年7月4日    ナゴヤドーム )

<中・ヤ>5回1死、ゲレーロに右越えソロを浴びた山中はぼう然とスタンドを見つめる
Photo By スポニチ

 下半身のコンディション不良から約2カ月ぶりの先発だったヤクルト・山中は4回2/3で11安打7失点。「課題が出たので(克服して)つぶすしかない」と猛省した。

 2軍での調整登板はわずか1試合。先発陣の駒不足から十分に段階を踏めず、伊藤投手コーチも「見切り発車的に上げた。こちらの責任もある」とした。打線も中日・鈴木を打ちあぐね、投打に完敗し3連敗を喫した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月5日のニュース