中日・鈴木 あと2人でプロ初完封ならず ナゴヤD初勝利

[ 2017年7月5日 05:30 ]

セ・リーグ   中日7―2ヤクルト ( 2017年7月4日    ナゴヤドーム )

<中・ヤ>5勝目を挙げた中日・鈴木
Photo By スポニチ

 中日・鈴木はあとアウト2つで初の完封勝利を逃した。9回1死一塁からバレンティンに2ランを被弾。

 「自信のあったフォークを投げたが、抜けてしまい完璧に捉えられた」と悔しがった。さらに1死一、二塁とピンチをつくり、初の完投勝利もお預け。それでも8回1/3を2失点でジョーダンに並びチームトップの5勝目を挙げ、本拠地ナゴヤドームでは初勝利。「ファンの前で勝つことができて良かった」と安堵(あんど)した。

 ▼中日・ゲレーロ(5回に右翼席へリーグトップの22号。17本連続ソロ)体勢を崩されたが何とか本塁打になって良かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月5日のニュース