青木 途中出場で3の0 チームは16得点で大勝

[ 2017年7月5日 12:47 ]

インターリーグ   アストロズ16―4ブレーブス ( 2017年7月4日    アトランタ )

アストロズの青木 (AP)
Photo By スポニチ

 アストロズの青木宣親外野手(35)は4日(日本時間5日)のブレーブス戦に守備から途中出場し、3打数無安打だった。

 青木は7―0とチームが大量リードした4回から左翼の守備に就き、5回の第1打席は中飛、8回の第2打席では投ゴロ、そして9回の第3打席も一ゴロと続けて凡打に倒れた。

 試合は16―4とアストロズが大勝し、3連勝を飾った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月5日のニュース