阪神 秋山「関西ダービー」での快投宣言「逃げずに強気でいきたい」

[ 2017年6月5日 16:09 ]

阪神・秋山は室内で練習
Photo By スポニチ

 6日のオリックス戦に先発予定の阪神・秋山拓巳投手(26)が5日、甲子園球場で行われた指名練習に参加し、「関西ダービー」での快投を宣言した。

 「逃げずに、どんどん腕を振って、強気でいきたい。あんまりカウントを整えようとせずに、1球目から勝負球を投げるぐらいで」。相手先発はパ・リーグ屈指の好投手である金子だけに「しっかり食らいついていけるように。試合を作ることを一番に、粘っていきたい」と金星奪取へ、闘志を燃やした。オリックスには、オフに自主トレをともにする平野らが在籍しており、進化した姿を敵地のマウンドで見せたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年6月5日のニュース