ロッテ伊東監督苦言「同じ打者に…」広島3連戦で計8被弾

[ 2017年6月5日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   ロッテ1―7広島 ( 2017年6月4日    マツダ )

<広・ロ>4回2死、エルドレッド(奥)にソロを浴びる佐々木
Photo By スポニチ

 先発したロッテドラフト1位の佐々木が5回6安打4失点で5敗目を喫した。課題の立ち上がりに失点すると、中盤に2被弾。「強い直球が投げられず、ああいう投球になってしまった」と反省した。

 2連敗で借金は今季ワーストタイの21。伊東監督は、広島3連戦で計8発を浴びたバッテリーに「同じ打者に打たれている。今年守り切れないのはそういうところ」と苦言を呈した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年6月5日のニュース