分配金、カブスに1人4200万円 前田は1400万

[ 2016年12月7日 09:44 ]

 米大リーグ機構は6日、ポストシーズンの分配金を発表し、ワールドシリーズを制したカブスは選手1人当たり約37万ドル(約4200万円)、敗れたインディアンスは約26万ドルを受け取る。

 進出した10チーム全てが対象で、前田のドジャースとブルージェイズは約12万ドル(約1400万円)、ダルビッシュのレンジャーズは約4万ドル、上原のいたレッドソックスは約3万ドルだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月7日のニュース