ソフトB・森は1700万円UP!3年連続50試合以上登板を評価

[ 2016年12月7日 15:06 ]

 ソフトバンクの森唯斗投手(24)が7日、ヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改に臨み、1700万円アップの年俸8700万円(金額は推定)でサインした。

 森は今季56試合に登板し4勝3敗1セーブ、14ホールドで防御率2・98。昨年の5勝2敗、16ホールドの防御率2・69から数字は下がったものの球団から3年連続50試合以上登板を評価された。森は「今季はいい結果を残せなかったけれど、それなりにいい評価をしていただいた。来年は勝ちパターンで投げられるように頑張りたい」と話し、V奪回に貢献することを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月7日のニュース