巨人2・19VS韓国代表と練習試合 3軍は中国代表と予定

[ 2016年12月7日 05:55 ]

 巨人が来春の沖縄キャンプ期間の2月19日にWBC韓国代表と沖縄セルラーで練習試合を行うことが6日、分かった。

 侍ジャパンが1次ラウンドを勝ち抜けば、2次ラウンドの最大のライバルとなる宿敵で、日本にとっても貴重なデータ収集の機会にもなる。

 日本は来年3月7日にWBC1次ラウンドを迎えるが、韓国代表は2月12日に集合して沖縄入りし、23日まで直前合宿を行う。その合宿中の19日に巨人、22日にはDeNAと練習試合を組むことになった。宮崎での侍ジャパン直前合宿は2月23日からで、「100%のいい状態でいけるようにこのオフが大事。しっかりトレーニングに励みたい」と意気込んでいる代表主力を務める坂本の出場も可能だ。また、巨人は3軍が、同2月25日に宮崎でWBC中国代表と練習試合を行う予定だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月7日のニュース